• 徳増浩司のブログ (Blog by Koji Tokumasu)

Koji Tokumasu 投稿一覧

16歳になったイーサン君からのメッセージ~Book Story⑥

『君たちは何をめざすのか』の子どもたちのエピソードの中でも、特に「あきらめない気持ち」の大切さを訴えてくれたのが、当時中学生だったオーストラリアのイーサン・パーキン君のお話でした。このほど、イーサン君がオーストラリアのパ ...

続きを読む

「英語でタグラグビー」花園小訪問レポート

3月1日は、新宿区立花園小学校を訪問し、19人の5年生たちに「英語でタグラグビー」を実施しました。大都会の真ん中にある同校では各学年が1クラスずつという構成となっています。今日の特別コーチは、ジェイミー・マコーマックさん ...

続きを読む

『ウェールズへの道』04 ロンドンに到着

9月2日、自分はDANA REGINA(ダナ・レジーナ)号の船上にいる。全長150メートルばかり、1000人ほどの乗客を乗せてデンマークとイギリスを結ぶナイトフェリー。この船に足を一歩踏み入れたとたん、そこはもうイギリス ...

続きを読む

『ウェールズへの道』03 いまだコペンハーゲンなり

「前略。お元気ですか。僕はいたって元気です。結局、コペンハーゲンに6日間も居座ってしまいました。寒かったのは最初の一日だけで、あとはTシャツ一枚で十分なほど暑い日が続いています。毎日いろいろなことがあり、何から書いていい ...

続きを読む

『君たちは何をめざすのか』(「サクセス」2月号の書評より)

『君たちは何をめざすのか』が出版されて半年以上が経ちましたが、最近、すごく胸を打たれる書評を読みました。中学生向けの教育情報誌『サクセス15(フィフティーン)』(グローバル教育出版)の2月号です。私の気持ちを鋭く正確にく ...

続きを読む

『ウェールズへの道』02コペンハーゲン到着

(前回までのあらすじ)ウェールズへの渡航を目指す私は、1977年8月、25歳の時に羽田空港から32時間かけて最初の滞在地であるデンマークのコペンハーゲンに着いた。 xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx ...

続きを読む

『ウェールズへの道』01日本出発

 もう40年以上も前のことで、記憶があいまいな部分もありますが、渡航時につけていた『旅日記』や、現地から日本に送った手紙などを参考に、再構成してみました。この機会にもう一度ウェールズを訪問することにより、この渡航で学んだ ...

続きを読む

「英語でタグラグビー」京西小訪問レポート

2月1日、世田谷区の京西(きょうさい)小学校を訪問してきました。小5の4クラスを対象に、1時間目から4時間目まで午前中の4コマを使って、2クラスずつ「講演」+「英語でタグラグビー」をやりました。 この日、私と一緒にコーチ ...

続きを読む

『ウェールズへの道』の連載を始めるにあたって

 昨年9月に英国ウェールズ政府より、「特使」に任命されました。特使は私を含め世界に3名おり、1名はアメリカ、もう1名はアラブ首長国連邦(UAE)にお住まいの方です。最初はどういう事をするのかわからなかったのですが、簡単に ...

続きを読む

小学校訪問の定例化へ向けて

2021年を迎え、昨年秋に実施した小中学校訪問を定例化してみたいと思います。内容は「あきらめない気持ち」のミニ講演と「英語でタグラグビー」。今はまさに新型コロナウイルスの緊急事態宣言下。こういうイベントを行うには厳しい環 ...

続きを読む