• 徳増浩司のブログ (Blog by Koji Tokumasu)

その他

エディーさんからのメッセージ

 エディー・ジョーンズさんが、Next Step立ち上げに向けてショートメッセージを送ってくれました。実はエディーさんとは、もう25年以上のおつきあいとなります。1996年に彼がジャパンのアシスタントコーチを始めたとき、 ...

続きを読む

NEXT STEPを始めます!

今日、2020年5月5日、新しいプロジェクトを立ち上げることにしました。その名も「NEXT STEP」(次の一歩へ向けて)というものです。 ラグビーワールドカップが終わってからの「次の一歩」。新型コロナウイルスの感染が収 ...

続きを読む

一度しかない時~ある大学生のメッセージから

上智大学・総合人間科学部看護学科3年生の佐藤菜那さんからメッセージが届きました。「大学の新学期は5月25日からオンラインになりました。一度きりしかない大学生活のため、本当に悲しいですが、今はコロナウイルス収束に向けてst ...

続きを読む

私はRWC2019を通じてラグビーが好きになった(3)

今回は釜石高校3年生からの投稿をご紹介します。 xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx 「痛そうだから、やろうとも思わない」「見てもつまらない」ワールドカップが開催されるまで、私のラグビーに対する ...

続きを読む

私はRWC2019を通じてラグビーが好きになった(1)

12日に開幕したトップリーグは、入場者数でもこれまでの記録を塗り替えるスタートとなりました。RWC2019がきっかけになって、ラグビーファンになったみなさんもいました。今回ご紹介するのは、都内在住のLISAさんから頂いた ...

続きを読む

高校生による「渋谷バーバリアンズ」というチーム

きのうは、高校生による「渋谷バーバリアンズ」を作り、午後から桜美林高校、桐朋高校と練習試合をしました。「バーバリアンズ」という発想は、所属チームを超えた”寄せ集め“のチームですが、これの高校生版をやってみました。 私が初 ...

続きを読む

決勝戦の日の朝に届いていたメッセージ

11月2日、RWC2019の決勝戦の日の朝8時に、釜石にお住いの方からメッセージが私のツイッターに届いていました。ツイッターの使い方をよく知らなかったため、昨夜になって、このメッセージに気が付きました。3週間たった今、ま ...

続きを読む

ウェールズ語で「ありがとう」はDiolch yn fawr(ディオルフ・アンバウル

ウェールズとイングランドの試合にはいつも独特の激しいライバル意識がある。両国の置かれてきた歴史にその原因があるが、特に有名なのが、19世紀にイングランド政府がウェールズで実施していた「Welsh Not(ウェルシュ・ノッ ...

続きを読む

British Schoolでの講演

「さあ、今日はみんなラグビーワールドカップ博士になろう!」。 1月18日、私はブリティッシュ・スクールの400名の生徒たちへの講演をこういう語り口で始めました。聞いてみれば、66カ国の国籍からなる11歳から18歳の子ども ...

続きを読む

 新年あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。RWC2019開幕までいよいよあと1年と9か月を切りました。今年は開催準備、アジアへのレガシーつくりを継続しつつ、昨年秋に設立した『渋谷インターナショナルラグビークラブ』の活動にも取り ...

続きを読む